一生青春・一生若造-in bocca al lupo-
一歩一歩を糧にする常に若造の道しるべ
PROFILE
まる
  • Author:まる
  • どーもー、毎度毎度・・・僕ですっ!!
  • RSS


  • CALENDAR
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • プラッツ(09/01)
  • 夢・・・再確認(08/30)
  • インド(08/30)
  • STAY GOLD(08/27)
  • 幸せをありがとう(08/25)


  • RECENT COMMENTS
  • miyuki(08/30)
  • mami(08/30)
  • インドフリークなり~!(08/30)
  • かずは(08/18)
  • まる(08/16)
  • Shiho(08/16)
  • まる(08/16)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (24)
  • 2005年07月 (23)


  • CATEGORY
  • 未分類 (48)


  • LINKS


    SEARCH


    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
    リアルに行こうか!!
    「ポジティブでも、ネガティブでもなくリアルに」
    人はポジティブなときでもネガティブなときでも
    自分にうそをついているんだよね。
    どんなに悪い状況を良く考えても、
    自分はダメだとネガティブになっていても、
    それは自分の心理に素直になっているのではなくて
    思い込んでるだけなんだよね。
    しかも、ポジティブに構えていても、
    ネガティブになっているときでも視野が狭くなるんだよね。
    だったら、視野を狭くしなくていいように
    リアルに、自然体でいるべきだと思うんです。
    リアルなら自分にうそをついてもいないし
    思い込みで視野を狭くしたりもしない。
    だからリアルに現実を受け止める!!
    NEW WORLDへ行ってきます。
    【2005/08/23 12:33】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    引越し
    明日プラッツに移動です!!やっとだー。正直フルトン疲れたよ。なんというか、勉強はとにかく楽なんさ。でも、日本人どうしの人間関係につかれた。勉強のできる、できないの頭のよさではなくて生きていく上での頭の良さって必要だよね。その頭が悪い人が多すぎました。かなりストレスまみれでした。肩こりまくって毎日気持ち悪かったです。やっと開放されます。これが今の正直な気持ちです。
    【2005/08/22 12:33】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    気合い
    このままじゃおわれねー!!
    終わらせられねー!!
    終わらせたくねー!!
    終わりたくねー!!
    終わりってなんだ、このやろー!!
    勝手に終わらせんな、ばかやろー!!
    まだまだいけるぜ!!
    よしっ、気合はいった。
    HIMG0035.jpg


    【2005/08/19 11:08】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    サッカー・・・終わり??いや・・・
    今日フルトンのコーチにプラッツは4年生でどんなにうまくてもFreshmanは3人ぐらいしかとらないし、日本人はとらないと思うから、フルトンでもうちょっとサッカーやってからトランスファーしろっていわれた。プラッツにはA・B・C・Dのチームがあって、もうレギュラー25人決まってるからって。フルトンでならレギュラーやるし、いいじゃん。って言われた。でも、サッカーだけやりにアメリカに来たんじゃないし、まだ落ちるかなんて決まってないんだよね。全てチャレンジだし。体がまだ全然本調子じゃないし、これから上がっていく。そこに今日の話で少しがっかり・・・。でも、もしプラッツのセレクションに落ちてもサッカーやめないしやめられないんだよね。夢だし好きだし。もしあるんならアマチュアでもやるし、他の大学でって考えもある。今は本気でスペインに渡りたい。もっとうまいやつらとやりたい。正直アメリカでは負ける気がしないんだよ。




    【2005/08/19 10:06】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
    サッカー武者修行-アメリカ-
    まず始めにアメリカ人はサッカーが下手だと思う方。それは間違っています。それ以前にサッカーが何なのかがわかってないんです。スペースの使い方・試合の運び方・からだの使い方・パス・DF・FW・ポジションごとの役割・・・全てわかってないからしょうがない。たぶん誰も教えてくれる人がいなかったんだろう。と、いうか教えられる人がいなかったんだと思う。
    スペインに行ったときぐらいパスがまわってこなかった。でも、パスをまわさない理由が違った。スペインでは「チノ」と呼ばれ、日本人=サッカー下手。というイメージがあったんだと思う。だから、おれができるってことを見せればパスはまわってきた。でも、アメリカ人には負ける気がしない。やつらはまず、ドリブルで自分で行こうとする。そんなやつらにおれはクライフの名言「ボールを動かせ、ボールは疲れない」を聞かせたい。ドリブルって疲れるし、とられたらすぐ守備に行くのって難しいんです。だから疲れずリスクの低いパスを使う。また、パスなら相手に追いかけさせて疲れさせられる。もっと頭を使ったサッカーを教えたい。
    とりあえず、チーム内にこいつはうまい!!ってやつはいなかった。でも、自分が負けてないことがわかってよかったし、大人数でのサッカーってやっぱいいよ!!あたり負けもしなかったし、パス、スピード、ボールコントロール、キックの制度・・・すべて負ける気がしなかった。まだまだおれはいけると思った。もっと欲がでてきて、もっとうまいやつらとやりたくなった。1度すんげーうまいやつにぶちのめされたらおもしろい。そしたらもっとがむしゃらに練習するでしょ。このままじゃ終われない。大切な人との約束があるから!!
    【2005/08/18 10:31】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。